2017年フィリピン入国時に必要な入国書類の書き方

フィリピン留学入国カードの書き方

入国カード/ARRIVAL CARD

フィリピンに入国する時にはARRIVAL CARD(入国カード)とHEALTH DECLARATION CARD(健康状態チェックカード)の記入、提出が必要です。以前までは税関申請書の記入、提出も必要でしたが2017年現在は必要ありませんでした。
2枚の記入書類はCAの方が機内で配ってくれます。間違えた際にはもう一枚ください。と言えばもらえます。

注)記入の際に必要になりますので手荷物に筆記用具は忘れずに入れておいてください。
注)税関で申請する必要があるものを持ち込む場合には提出が必要です。

ARRIVAL CARD 入国カード

① LAST NAME ローマ字で名字を記入してください。
② FIRST NAME ローマ字で名前を記入してください。
③ MIDDLE NAME 無ければ記入の必要はありません。
④ 電話番号もしくはEmail アドレスを記入してください。
⑤ パスポートナンバーを記入してください。
⑥ 出発した国を記入してください。
⑦ 住んでいる国を記入してください。
⑧ 職業を記入してください。(職業の英語表記を参考にしてください。)
⑨ フライトナンバーを記入してください。航空券をご確認ください。
⑩ フィリピンへの渡航目的にチェックします。
観光(PLEASURE/VACATION)にチェックしてください。
⑪ パスポートと同じ本人の署名を記入してください。

職業の英語表記

会社員 OFFICE CLERK
学生 STUDENT
主婦 HOUSEWIFE
無職 NONE
音楽家 MUSICIAN
運転手 DRIVER
ウェブデザイナー WEB DESIGNER
会計士 ACCOUNTANT
芸人 COMEDIAN

HEALTH DECLARATION CARD/
健康状態チェックカード

HEALTH DECLARATION CARD/健康状態チェックカード

① パスポートナンバーを記入してください。
② Family Name ローマ字で名字を記入してください。
③ First Name ローマ字で名前を記入してください。
④ Middle Name 無ければ記入の必要はありません。
⑤ 国籍を記入ください。(例:Japanese)
⑥ Sex:性別 Male:男性 Female:女性 いずれかにチェックしてください。
⑦ 生年月日 mm:月 dd:日 yyyy:年の順で記入してください。(例:10-18-1990)
⑧ 到着日 mm:月 dd:日 yyyy:年の順で記入してください。(例:11-19-2017)
⑨ [Passenger]にチェックをしてください。
⑩ フライトナンバー 
⑪ 座席の番号
⑩、⑪は航空券を確認し記入してください。
⑫ ホテル名または留学先の学校名 (例:-APSE-Asian Power School of English)
⑬ 滞在先ホテル、学校の住所 (例:151 Atis st. maligaya, san Miguel, tarlac city, Philippines)
⑭ フィリピンの携帯番号 無ければ記入の必要はありません。
⑮ 過去30日間に訪問した国 ない場合は「Japan」と記入して大丈夫です。
⑯ 過去30日間に病気をしたことがあるか? 「No」にチェックしてください。
⑰ パスポートと同じ本人の署名を記入してください。

★Check it out! ⇒APSEならではの英会話力アップの秘訣

タトゥーと刺青の入国拒否事例に関して

SNSでのフォローお願いします。