フィリピン留学、ATMでお金を引き出す。

フィリピン銀行ATM利用方法

ATMの利用方法をご紹介します。

PLUS/CirrusマークのあるATMでしたら国際キャッシュカードかクレジットカードで現金を引き出すことができます。

フィリピン留学ATMの利用方法

ニノイアキノ国際空港には各銀行のATMが設置してあります。
ご自身のカードがATMに対応しているかを確認してからご利用ください。

フィリピンの銀行ATM

▽こちらの動画で一覧の流れを確認することができます。

PNB(Philippine National Bank・フィリピン・ナショナル・バンク)のATMを利用し、1,000ペソを引き出してます。

手順1, カードを入れます。
手順2, P.I.N(暗証番号)を入力します。
注)この時、「画面には手元を他人に見られないように隠してください」と表示されています。
手順3, 間違いなく入力をしたら画面〈ENTER〉をタッチ。
手順4, WITHDRAWAL(引き出し)をタッチ
手順5, 「200ペソのATM利用手数料」の案内が表示されますので、手続きを継続する場合はYESを選択します。
手順6, 「Savings」普通口座からの引き出しもしくは「Credit Card」使用するカードに応じてどちらかを選択。
注)動画では「Credit Card」を選択しています。
手順7, 必要な金額を入力します。1000ペソの場合は、1000.00と表示されます。
よろしければCOMFIRM(確認)のYESをタッチします。
これで完了です。
現金とカードが出てきますので忘れずに取りましょう。
注)手順はATMの種類によって前後する場合がございます。

キャッシュパスポートに関して

審査も無く誰にでも気軽に作ることができるキャッシュパスポートも便利ですのでオススメです。
キャッシュパスポートとは簡単に言えばあらかじめ入金した額だけ引き出すことができるプリペイドカードです、万が一紛失してしまった場合でも、クレジットカードのようにスキミングされ不正に使用されることはありません。被害に遭うとしても入金していた分だけですので被害を最小限に抑えられます。

▽キャッシュパスポートにはこのような利点があります。

★現金両替のかわりに海外専用プリペイドカードを使って、Tポイントが貯まる!!
★海外なのにいつでも現地通貨が引き出せて、両替の手間や時間も省けます。
・加盟店ではデビットカードとして、そのまま利用もできます。
★スペアカードを無料発行!
・カードの紛失・盗難にあった場合も引き続きカードを利用できます。
★審査も年齢制限も不要。
・手続きがスピーディで手間いらずのカードです。
★留学にも必須のアイテム

詳しくは、▽キャッシュパスポート公式サイトをご確認ください。▽


フィリピンでのお金に関してはこちらのページでも解説しております。
⇒現地でのお金は?

SNSでのフォローお願いします。