フィリピンでのタクシーの乗り方

フィリピンでタクシーに乗る場合
日本のタクシーとの違い

  • A通信や交通機関に関して
  • フィリピンでもLINEやFaceBookは使えますか?
  • フィリピンで携帯電話は使えますか?
  • ドライヤーやパソコンなどの家電製品は使えますか?
  • インターネット環境はどのようになっていますか?
  • 主な移動手段、交通機関は?
  • フィリピンでタクシーに乗る時の注意
  • フィリピンのタクシーは日本に比べれば格段に安く便利ではあるのですが、注意しないとぼったくられる可能性があります。
    停め方は日本と同じで、空いてるタクシーを見つけたら手を挙げて停めます。
    ですが、ここからは日本とはちょっと違います。まず、乗り込む前にドライバーさんに行き先を伝えます。
    行き先がドライバーさんの都合に合わない場合は乗車拒否をされることもありますが、その場合は気にせず次を探しましょう。
    ドライバーさんが行ってくれると言ったら乗り込みましょう。
    初めにメーターが付いているかを確認します。メーターが付いていないタクシーはかなり怪しいので降りましょう。
    メーターが付いていることが確認できたら、次はタクシーが走り出した時にドライバーさんがしっかりとメーターの計測ボタンを押したかどうかを確認します。
    ドライバーさんの中には、メーターをスタートさせず目的地まで行き、高額な料金を請求してくる人もいます。
    支払いの際の注意として、小銭を準備しておきましょう。
    日本でも同じですが、大きい金額のお金で支払われるのを嫌います、または、お釣りを持っていない可能性もあります。
    小銭を持っていない場合は近くのコンビニなどで崩してからタクシーを利用しましょう。
    タクシーを降りる時は、しっかりと忘れ物、落し物をしていないか確認しましょう。
    日本の場合、財布やスマートフォンを車内に置き忘れても戻ってくることはありますが、フィリピンでは99%戻ってこないと言っても過言ではありません。
    貴重品の管理には特に注意してください。
    安くて安全GRAB TAXIの使い方⇒http://apse.asia/grab-taxi

  • ジプニーとは何ですか?
  • トライシクルとは何ですか?

SNSでのフォローお願いします。